千人画廊で愛車と記念撮影

2022/04/29

茨城は車社会で、どこへ行くにも車がないと不便だ。多くの人が車に愛情を注いでいるように思う。その愛車を撮影するなら、なにはともあれ神栖市の千人画廊だ。私も先日、13年乗り続けた思い出いっぱいの車が廃車になり、整備工場に引き渡すその日に千人画廊で別れを惜しんだ。そして、新しい車がやってきたときもまた、千人画廊でその姿を写真に収めた。

千人画廊は、全長約6kmに渡って続く堤防の壁画だ。南海浜護岸壁面のその壁画は、神栖市民の方が描いたもの。調べてみると、毎年のように壁画の制作者を募集していて、茨城県内在住、在勤、在学なら神栖市民でなくても参加できるようだ。私もぜひ壁画を描きたいのだが、絵心がないので誰か応募してください!そして、ペンキ塗りを手伝わせてください!

閑話休題。海風に吹かれながら、巨大な風車の下を走るのはとても気持ちがいい。千人画廊に行くと、壁画を眺めながら、いつもゆっくりゆっくり窓全開で走っている。鹿嶋周辺で好きな場所を聞かれたら、千人画廊はTOP 10に入る。

壮大なこの景色は多くの映画やドラマ、MVなどにも使われている。北野武監督の映画「アウトレイジ」のロケ地として、知る人ぞ知る場所でもある。千人画廊について聞かれると、「アウトレイジ」で椎名桔平が助手席に乗せられて、首に縄を掛けられてあれした場所ですよと、つい雑な説明をしてしまう。ぜひ「アウトレイジ」で千人画廊の風景を探してみてください。私の説明は大体合っているはず。

インスタグラムのハッシュタグ #千人画廊は、車とバイクの投稿ばかり。いわゆる映えスポットだ。ここを目指してツーリングする方もいるほど。MARBLE B&Bに宿泊する方は車がほとんどなので、少しお時間があれば千人画廊をおすすめしたい。ただし、夜はドリフトする人たちが集まってきたりするので、くれぐれもご注意を。(実に茨城っぽい)

 

FIAT500という車を13年間乗り倒し、FIAT500の色違いに乗り換えた。

 

神之池緑地公園のガチョウ三兄弟も描かれている。

神栖市千人画廊

住所:茨城県神栖市南浜
MARBLE B&Bより車で約25分

神栖市観光協会|1000人画廊
神栖市 施設案内|1000人画廊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA